特に何も書くこともないですけど、年が変わって何か書けなければいけない気持ちになって、とりあえずSublime textを開けました。何を書いていこうかな・・・とりあえず2017年振り返ってみましょう。

プログラミング

一番に力入れたのは、自分のための単語覚えソフト(名付けてWordBook)でした。git ls-files| xargs wc -lで数えてみたら、なんと5000行を超えました。たまげたなぁ・・・ここだけの話、何回も会社のワーキングタイムでこっそり書いてしまった(汗)展示もしてみたかったですが、portappに全てのページを入れるのが面倒くさくて結局やめちゃいました。

あとは麻雀牌のやつですね。ゲンマの翻訳にかなり役に立っていますが、自分以外には需要がなさそうでちょっと残念でした。麻雀のブログを書いている方がいらっしゃったら是非是非使ってみたくださいね!(誰もいないのに勝手に宣伝を始める)

今年あまり開発していないgsv.funは、新作の稼働と共にユーザーが激増しました。ドメイン名を短くしたのは大きかったですかね。ぼく自分も、最近ドラム復帰してから、他人のスキル帳を参考にしたり、自分の成長を記録したりしてます(^ ^)

音ゲー

まず音ゲーの成長をまとめてみます。ワクワク

  • ポップン:50新規クリア2、EX平均94.5k -> 96k、未フルコン602 -> 448
  • 太鼓:十段->玄人、CS復帰
  • djmax:はじめました 6B最高S14、8B最高S12
  • ドラマニ:tbreとmatixxで二回赤ネ奪還

ポップンのクレ数は昨年の四分の三くらいで、その分を太鼓に分けたという感じでしたね。去年は来年社会人になったらゲームの時間が少なくなるじゃないかと心配してましたが、会社のおかげでプライベートの時間を確保できました。これからも定時退社してゲーセンへGO!マンとして頑張っていきます。

今一番楽しんでいるドラマニですが、膝の具合が急に悪くなって、最近頻繁に外科さんにお世話になっています。なんだか怪我したスポーツ選手の気持ちを味わったようですね(苦笑)

そろそろ新しい音ゲーを始めるのをやめよう・・・と思った途端、けいおんの音ゲー(PSP用)を購入してしまった・・・ミニゲームだと考えればセーフ!ミニゲーム!

ゲーム(ハード)

音ゲー以外には、シューティングは東方をちょっとやったくらいで、格ゲーもすこしかじりました。ブレイブルーというゲームなんですが、ランマチ全く勝てませんでした。段位の近い人とマッチングしても勝てません。最初はみんな強いなぁとと思いましたが、あとで情報見たら当たってるプレイヤーは他のキャラで20段とかのような方ばかりでした。道理で勝てませんでしたね・・・

始めてばかりで挫折しましたが、ここでやめたら格好悪いので、腕を磨いてからランマチに出直します。ボコボコのフルコンボしてやるんですよ待ってください!(と言っても最近モチベちょっと・・・)

天鳳は約2、3ヶ月再開して頑張ってみましたが、六段止まりでした。このゲームの一番難しいところは、僕は時間だと考えています。一半荘やるのに平均40分くらいかかりますから、自分のようなマルチプレイヤーには厳しいです(´;ω;`)鳳卓行きたいので、また気が向いたら頑張ります。

あと最近(というか昨日)友人がぷよテトをやっているところ見たら、やりたくなっちゃいました。スイッチ買おうかな・・・(おっと、いけないいけない)

ゲーム(ソフト)

ホワイトアルバム2最高でした。

ストーリーも然ることながら、言葉の使い方というか、日本語の表現も美しい。あくまで外国人としての感想ですが、これは国語の教科書に載せても違和感がないんじゃないかと思いました。まあ対話が多いので外国人向けの日本語教科書の方が相応しいですかね。自分が日本語を学んだ時使った「標準日本語」っていう教科書、対話の表現が少し硬くて、不自然と言うほどではないですが(少なくとも僕の書いたものより遥かにいい)、なんていうか、美しさが足りないですね。

FLOWERSも完結を迎えましたが、正直ストーリーの展開にはあまり納得できなかったです。けど世界観とかキャラ設定とか雰囲気とかは相変わらず美しく、何よりさから始まる某女性声優さんのボイスいっぱい聞こえて満足です。女性声優という世間(のコエブタ)に幸せをもたらす存在なんて素晴らしい!

あとは閃の軌跡III、世間から酷評を受けているようですが、個人的にはまあまあよかった作品だと思いました。みから始まる某女性声優さんの出場が多いところとか、昔のキャラクターがいっぱい出てきてるところとか、いいことばかりじゃないですか(^_^;)

最後に

2018年はもっといろんなジャンルのゲーム頑張ります!